アロマセラピーの素晴らしさをご存知ですか?

アロマセラピーについて、まだよくご存知でない方も多いと思いますが、
アロマセラピーで使用する精油(エッセンシャルオイル)には
様々な素晴らしい特徴があります。

①心身の不調をケアします

 精油は様々な心や身体の悩みをケアしてくれます。
 日常のストレスによる精神的な不調や、肩こり、むくみ、冷え性といった、肉体的な疲労や悩みを緩和することが期待できます。

 

②自然のまま使うので安心です

 植物から必要な成分だけを取り出し、化学成分を混ぜ合わせて作った薬は、速効性や症状を抑える力は強いのですが、副作用が起こる場合があります。

 一方、100%天然植物由来の精油は、長期間使用する場合でも副作用が少なく、不調を根本からケアできます。

 

③香りが脳にダイレクトにアプローチします

 人間の五感の中で、視覚、聴覚、味覚、触角は、大脳新皮質(考える脳)を経由して、大脳辺縁系(感じる脳)に伝わります。
 しかし、嗅覚だけは、大脳新皮質を経由せず、大脳辺縁系に直接伝わります。
 つまり、嗅覚を刺激すれば、瞬時に気分転換を図ることも可能となるのです。

メディカルアロマセラピーで健康生活

アロマセラピーは心身の健康に大変効果があります。

特にメディカルアロマセラピーを学ぶと、体の各臓器や疾病に対する、アロマを活用した対処法を実践できます。

日本は今後未曾有の高齢化社会を迎え、医療費も高騰することが予想されますが、メディカルアロマセラピーを学ぶことにより、病気を予防し、心身の不調への適切な対応も可能となり、いつまでも健康な毎日を送ることが期待できます。

メディカルアロマセラピーとは

かつて、アロマは、一部の女性の趣味として知られていましたが、最近は、日常生活にアロマを取り入れている人も多くなりました。

アロマには、美容やリラクゼーションの効果があると考えられている為、エステサロンでもアロマを使用している所が多く、特に女性に非常に人気があります。

また、癒しや身体の不調に対する治癒効果があるとも言われているので、興味を持つ人がだんだんと増えてきています。

アロマの健康効果を活用し、アロマを使用して自然治癒力を高める、メディカルアロマセラピーという療法があります。

美容やリラクゼーションの他にも、アロマを使用した治療が医療機関でも注目を集めており、精神疾患の症状や不眠症などがアロマで改善されるとされています。

さらに、肩こり、便秘、むくみ解消といった日常的な身体の不調から、乳がん、子宮頸がん、卵巣がんや子宮筋腫などのような重大疾患に至るまで、幅広く効果が期待できます。

以前は、アロマを香りやエステ感覚だけで楽しむ人も多かったのですが、このように治癒力の効果があることから、若い人からお年寄り、男性まで幅広くアロマを使用している人も年々増えてきています。

アロマは誰でも簡単に取り入れることができますので、これからも需要性が高まっていくことでしょう。

*全国地方からの生徒さん
・短期集中コース
・独立開業実践半月研修コース
は、中目黒駅から0分
完全無料宿泊施設完備しています。 

 

*関連スクール

アロマセラピストを目指す男性のためのメンズセラピストスクール

EMDA中目黒本校